早漏を克服したい

え~私事ではありますが、最近久しぶりの彼女が出来たんです(#^^#)付き合い始めてまだ3週間程度です。
今のとこデートも順調で、キスするとこまでは行ってますが最後の一線をまだ超えていません。
良い大人なんだからそろそろ良いよな~と思いつつタイミングを伺っている所です。
がしかし、実は私には1つ大きな悩みがあるんです。
実は。。。
恥ずかしながら早漏と言われるやつでして。。。
前の彼女と別れたのも実はこれが原因なんじゃ無かろうかと思ってしまっています。
でも今は情報社会!きっと自分みたいな悩みの人はいっぱいいると思い、グーグル先生に聞いてみます。
するとあるではないですか。
私みたいな人間の為のアイテムやらやり方やら。
素晴らしい時代になったもんです。
こんなに簡単に様々な情報が取り出せるなんて。
実際、今回調べて買ったアイテムのおかげで2日程前についに彼女との熱い夜の営みに成功しました。
グーグル先生ありがとう。
話が脱線しがちなので話を戻すと世の中には「早漏改善」の為のアイテムがあるようです。
ここでは早漏改善のお薬について少しだけ取り上げようと思います。
今回私が買ったのは「タダポックス」と「リドカイン」という2種類の医薬品です。
リドカインは塗るタイプのもので、タダポックスは錠剤で飲むタイプの物です。
どっちがどう効くのか分からなかったので両方買ってしまいました(^^;結果から言うと両方同時に使うと何も感じないくらい効いちゃいました。
なので彼女を抱いてる感じはするんだけどイザ、挿入ってなった時にあまり面白く無かったのは内緒です。
逆に遅漏になって彼女に苦しい思いをさせてしまうかも(?)です。
リドカインは局所麻酔の一種で塗った部分の感覚が麻痺させることができます。
これを利用して局部に塗ることでセックスの際の刺激を抑えて早漏を防止する働きをする様です。
ただ、彼女の前で塗るのは結構まぬけに見えるかな?と思うので使いどころは考えないとですね。
もう一方のタダポックスはベッドインする1時間程度前に飲んでおけば良い薬です。
タダラフィルとダボキセチンという成分が入ってるとの事です。
詳しくは分かりませんがED治療薬のシアリスに含まれる成分と同じ成分がタダラフィルで、ダボキセチンは脳の興奮を抑える働きをするみたいです。
これだけ読むと息子は元気なのに頭は冷めてる状態になるみたいですが、まさにそんな感じでした。
本当の事を言えばこういったアイテムに頼ること無く彼女とセックスできるのが一番いいんですけどね(^^;

リドカインで早漏改善する|お薬なび